諦めるのはまだ早い!あなたのiPhoneは復活できるかも!?

水没してしまった!大丈夫?

水たまりなどにうっかり落としてしまい水没してしまったiPhone。まだ壊れたとは限りません。応急処置をしてもつかないからもう諦めようではもったいないです。まだ、手段はあります。冷静に充電などはやらずに、電源を消して、なるべく迅速に業者に連絡して持って行ってください。早ければ翌日には戻ってくるので絶対に試すことをオススメします。
また、業者の方にもオススメされると思いますが、防水加工をすることもできます。iPhoneは改善されてきているとはいえ、水に弱い機種になっています。値段もそこまでかからないのでリスクを軽減するためにも防水加工をオススメします。

業者に任してiPhone復活へ!

iPhoneの画面が割れている人は多いです。放置している人もいますが、故障の原因ともなるので交換してもらいましょう。また、スピーカーの故障で雑音が入ったり、通話ができなかったり音楽が聴けなかったりなど、そのような人も業者に任せれば、短いところですと数時間ほどで画面はもちろん、スピーカー交換も行なってもらえます。諦めずにやってみましょう。

データが消えた!でもまだ諦めてはダメ!

水没などで、万が一データが消えても、まだ諦める必要はありません。データ復旧サービスなど手段はあります。
バックアップを取っていないということもあるため、慌ててしまう人も多いと思います。
しかし、修理サービスの一つにしっかりとデータ復旧作業もありますので利用してみてください。水没ではデータ自体が消えることはありませんので、是非業者の方に相談してみましょう。

水没して電源が入らなくなってしまったiPhoneでも、iPhone修理専門店に依頼すると修理してもらえる可能性が高いです。修理可能なら、ほとんどの場合はデータ復旧もできます。